Windows 10


WindowsをアップデートしたらNASに繋がらなくなった



Windows10をアップデートすると、NASなどのネットワークドライブに接続できなくなることがある。
SMB1.0がデフォルトで無効になっているのが原因であることが多く、これが原因の場合は手動でSMB1.0クライアントを有効にすれば接続できるようになる。


1. Windowsキーを押しながら「R」を押す
2. 「shell:controlpanelfolder」と入力してエンター
3. 「プログラム」を開く
4. 「Windows の機能の有効化または無効化」を開く
5. 「SMB 1.0/CIFS クライアント」にチェックを入れる
6. 「OK」をクリック



[ 戻る ]