Windows 10


Windows10 シャットダウンをした後、数秒経つと自動的に起動してしまう



シャットダウンして電源が落ちた後に、自動的に電源が入ってしまい、Windowsが勝手に起動してしまうことがある。
この場合、以下の手順で解決できることが多いが、あくまで対症療法。
原因はよく分からないが、Windowsのアップデートが行われたタイミングで発症することが多い気がする。


1. Windowsキーを押しながら「X」を押す
2. 「電源オプション」をクリック
3. 「電源の追加設定」をクリック
4. 「電源ボタンの動作を選択する」をクリック
5. 「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック
6. 「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外す
7. 「変更の保存」をクリック
8. 開いているすべてのウィンドウを閉じる

9. Windowsキーを押しながら「X」を押す
10. 「デバイスマネージャ」をクリック
11. 「ネットワークアダプター」をダブルクリック
12. 使用している有線LANアダプタを右クリック(環境によって異なります。「Realtek PCIe Family Controller」など)
13. 「プロパティ」をクリック
14. 「電源の管理」をクリック
15. 「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックを外す
16. 「OK」をクリック
17. 開いているすべてのウィンドウ&アプリケーションを閉じる

18. Windowsキーを押しながら「X」を押す
19. 「U」を押す
20. 「R」を押す(再起動がかかります)



[ 戻る ]